セミナー/イベント

第16回アスタキサンチン研究会 開催のお知らせ

2021/12/15

第16回アスタキサンチン研究会 開催のお知らせ


12月22日(水曜日)に岐⾩⼤学サテライトキャンパスにおいて第16回アスタキサンチン研究会 が開催されます。

世話人 原 英彰(岐阜薬科大学 学長)先生にて会場での開催予定です。



第 16 回アスタキサンチン研究会プログラム


開催日 2021 年 12 月 22 日(水)

場所 岐阜大学サテライトキャンパス(JR 岐阜駅直結)


12:25-12:30

開会の辞  当番会長:原 英彰(岐阜薬科大学)

12:30-13:10 特別シンポジウム   座長:北市 伸義(北海道医療大学)

 腸内細菌とアスタキサンチン 内藤 裕二(京都府立医科大学)

13:10-13:40

一般講演   座 長:西川 浩司(アスタリール株式会社)

1. 採卵鶏へのパラコッカス菌体末投与が卵黄中カロテノイドおよび卵質に与える影響

〇川嶋 祐貴1、本田 真己2、林 義明31ENEOS 株式会社、2名城大学 理工学部、3 名城大学 農学部)

2. シス型アスタキサンチン製剤の連続生産システムの開発

〇本田 真己、村上 和弥(名城大学 理工学部)

3. 木曽三川に生息するサツキマスとアマゴのカロテノイド Astaxanthin の機能をめぐって

〇眞岡 孝至 1(生産開発科学研究所)、中村 信介 2、原 英彰 2(1 生産開発科学研究所、2 岐阜薬科大学薬効解析学)

13:40-14:20

特別講演(アスタキサンチンアワード受賞講演 ) 座長:内藤 裕二(京都府立医科大学)

アスタキサンチンの微小循環に対する効果と健康寿命延伸への期待

藤野 英己(神戸大学)

14:20-14:40 休憩

14:40-15:10

一般講演 2 座 長:青井 渉(京都府立大学)

4. アスタキサンチンのスポーツパフォーマンスに及ぼす影響~これまでの研究成果と今後の期待~

〇澤木啓祐、青木和浩、河村剛光、鈴木良雄(順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科)

5. AdoniCare®の抗糖尿病作用

〇開田 光 1、辻 翔平 1、稲垣 賢 1、中村 信介 1、林 雅浩 2、嶋澤 雅光 1,3、原 英彰 3(1 岐阜薬科大学薬効解析学、2 ENEOS 株式会社、3 岐阜薬科大学創薬イノベーション共同研究講座)

6. カロテノイド生合成遺伝子の機能解析から見えた、アブラムシと赤とんぼの深い繋がり

〇三沢 典彦 1、竹村 美保 1、眞岡 孝至 2(1 石川県立大学 生物資源工学研究所、2 生産開発科学研究所)

15:10-16:30

アスタキサンチンウォーズ 座長:矢澤 一良(早稲田大学)

1. パラコッカス由来アスタキサンチン抽出物「AdoniCare」の脳機能に関するエビデンス

 林 雅浩(ENEOS 株式会社機能材カンパニー機能材研究開発部バイオ技術グループ)

2. アスタキサンチンを配合した機能性表示食品の開発

寺本 祐之(株式会社ファンケル)

3. アスタキサンチンによるミトコンドリアエネルギー代謝改善作用

西田 康宏(富士化学工業株式会社ライフサイエンス部)

4. パネルディスカッション

16:30-16:40

総括及び閉会の辞 西田 洋(富士化学工業株式会社)

17:00-19:00

情報交換会 / アワード・奨励賞 授与式(じゅうろくプラザ 1F ラ ローゼ プロヴァンス)